HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018 INFORMATION イベント 共創女性文化祭 

『HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018』開催レポート

女性の感性が新たな日本文化を創る 〜共創女性文化祭〜

2018年10月27日(土)、六本木ヒルズハリウッドホールにて『HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018|女性共創文化祭』を開催いたしました。2018年の共創女性文化祭は、女性の感性を生かしたSDGs(国連が制定した2030年までに達成すべき持続可能な開発目標)推進を大きなテーマとして、「明治150年」「日仏友好160年」であることを記念し、明治時代に活躍した女性たちやフランスから学ぶ「国際女性塾」、女性の感性・創造力を刺激する「セミナーやワークショップ」、「ファッションショー」豪華ステージや「交流会」など多数の充実したプログラムを展開いたしました。

HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018

|〜12:00|会場準備

HAPPY WOMAN実行委員会メンバーを中心に着々と会場準備が進められていきます。出展社の皆さんも会場入りしブースが華やかに装飾されていきます。ステージではファッションショーのリハーサルが本番さながらに進められピンと張りつめた空気が会場を包みます。バックステージも着付けやヘアメイク、最終打ち合わせなど、開演に向け徐々に緊張感が高まっていきます。

HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018
HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018
HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018
HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018
HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018
HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018

|12:00〜13:00|開場・受付開始

受付時刻と同時に続々とお客様が入場され、ステージ前の席が埋まっていきます。出店ブースを回るお客様も増え始め、少しずつ賑わいを見せていきます。開演を目前にバックステージではギリギリまで入念なチェックと準備が続きます。

|13:00〜14:00|開演・オープニングセッション

BEARS RAY」のチアダンスステージが華やかにオープニングを飾り、HAPPY WOMAN副実行委員長の小柴の開会宣言。そしてHAPPY WOMAN実行委員長小川の挨拶の後は、オープニングセッションと続きます。4人の女性リーダーをゲストに迎え、SDGsをテーマにご自身の活動や経験、今後の展望などオープニングから熱いトークが繰り広げられました。総合司会はたきれいこ氏。

『女性視点で考える持続可能な未来共創について』

根本 かおる氏(国連広報センター所長)原 琴乃氏(外務省 国際協力局)ジェニー牛山氏(ハリウッド美容専門学校 校長)対馬 ルリ子氏(産婦人科医師・医学博士)小川 孔一(HAPPY WOMAN代表)

|14:00〜14:30|協賛ステージ

『投資WOMAN~人生100年時代の賢い女性投資術~』

杉原 杏璃氏(投資WOMANリーダー)小川 孔一(HAPPY WOMAN代表)

今回の文化祭テーマにぴったりの美しい黄色の着物でご登壇頂いたゲストの杉原杏璃氏。最近は株タレントしても活躍の場を広げられており、今回の文化祭では「投資WOMANリーダー」にも任命させて頂きました。ステージでは投資を始めらたきっかけや勉強方法などご自身の経験を元に、初心者でも気軽にチャレンジできる投資のポイントをわかりやすくお話いただきました。また、本日は「ご結婚発表」の記者会見も行い、まさにHAPPY WOMANらしい華やかなステージとなりました。

|14:30〜15:30|セミナー:国際女性塾・明治編

明治150年特別企画トークセッション
『明治時代に活躍した女性から学ぶ生き方・働き方』

小笠原 清基氏(小笠原流三十一世宗家嫡男)大枝 恭子氏(大同生命保険 広報部)木村 麻子氏(全日本伝統文化後継者育成支援協会 代表理事)

明治150年特別企画トークセッションでは、日本の古く良き伝統文化を守り継承し発信し続けている3名にご登壇いただきました。明治時代をテーマに、大同生命の創業者の一人である広岡浅子氏をはじめ、当時の女性たちの生き方や、今に続く日本の伝統文化など、それぞれの活動を交えながら語っていただきました。

|15:45〜17:15|HAPPY WOMAN COLLECTION

メインのステージエリアでは、会場展開が行われて、いよいよ今回の文化祭の目玉である「HAPPY WOMAN COLLECTION」の準備が進められます。テーマの異なる5つのステージに超満席の会場に注目が集まります。

<舞台協力>畳ランウェイ|畳でおもてなしプロジェクト実行委員会/竹あかり|CHIKAKEN

『KOE 〜 women’s voice 〜 女性たちの未来宣言』

Cancer gift 〜 私たちの生き方宣言 〜

溝口 綾子氏/赤坂 友紀氏/下川 美佳氏/村上 弘子氏/山吹 祥子氏
「がんを経験したからこそ得られるもの」 がん経験者5人がステージで宣言する自分の生き方、そして未来。

SDGs WOMAN 〜 私たちのサステナブル宣言 〜

鹿野 幸子氏/時枝 敦子氏/中川 慶子氏/飯野 浩世氏/三澤 幸子氏/横路 美加氏/村上 奈菜氏
Mrs.QUEEEN 7人による私たちのサステナブル宣言

Tokyo Africa Collection – SDGs Ver.

ともに持続可能な社会を目指す国「アフリカ」。そんな日本のパートナー国であるアフリカ各国の魅力と東京文化をコラボレーションしたファッションショーを展開。将来有望な日本人女性モデルたちが、次世代を担うデザイナーが創り上げるこの世にたった1つの衣装を身にまとい、きらびやかなランウェイを歩きます。

『GRACEFUL JAPAN 2018』

国際的に羽ばたく女性たちへ贈る 〜 十二単&Kimonoショー 〜

十二単の着付けをライブで展開、そして日本の文化の真髄である着物、現代風にアレンジした着物ドレスのファッションショー。ゲストモデルにはトータルビューティデザイナーの村山和実氏に出演いただきました。

<協力>学校法人国際文化学園/衣紋道髙倉流東京道場/一般社団法人全日本伝統文化後継者育成支援協会

〜 明治から未来へ 〜

『Otto MODE DE MEIJI』

明治初期、中期、後期のファッションの移り変わりを現代風にアレンジして再現したファッションショー。
ゲストにGENKING氏を迎え、今新しい「明治モード」を畳ランウェイなどの演出と共にショーを展開しました。

<産学連携ステージ>衣装:オットージャパン株式会社/ヘアメイク:ハリウッド美容専門学校/映像:デジタルハリウッド大学

|17:30〜18:30|セミナー:国際女性塾・フランス編

日仏友好160周年特別企画トークセッション
『フランスから学ぶハッピーライフレシピ 〜女性の生き方・働き方〜』

【第1部】
ドラ・トーザン氏(国際ジャーナリスト・エッセイスト)宮本 盛満氏(ヘアメイクアップアーティスト)芳野 まい氏(フランス文学者)

【第2部】
中村 江里子氏(フリーアナウンサー ・タレント)山口 路子氏(作家・女性の生き方シリーズ著者)たきれいこ氏(スマイルコンシェルジュ)

いくつになってもイキイキ美しいフランス人女性たち。ハッピーでいるための生き方や考え方、フランスならではの人生の楽し方などを、フランス文化に詳しい6人の登壇者に語っていただきました。

|18:30〜19:00|クロージングセッション:未来共創ステージ

私が考えるHAPPYな未来

武田 家明氏(経済産業省商務)/HAPPY WOMAN次世代チーム 他

HAPPY WOMAN次世代チーム「SDGs47」メンバー(女子大生)を中心に、母親として、女性として活躍している方々の「私が考えるHAPPYな未来」宣言、女子高校生アーティスト「AO(アオ)」がライブアートで書き上げた「HAPPYな未来アート」の披露など、HAPPYな未来に繋がるステージを展開しました。

そして、「2025年日本万国博覧会」推進室長の武田氏(経済産業省)をお迎えして、会場全員で11月23日の決定に向けてエールを送りました。

|19:00〜21:00|交流会

アフターパーティ

交流会は村田真理氏による社交ダンスで華やかにスタート。その後、実行委員長小川の挨拶から乾杯へ。
フレンチスタイルの美味しい食事とお酒を楽しみながら、皆様には思い思いに交流していただきました。

交流会にはゲストのGENKING氏にも参加いただき、小川とのミニトークセッションも行われました。中盤にはビンゴゲームも開催。景品は出展社、協力企業各社様より多数の豪華商品をご提供いただき、大いに盛り上がりました。

交流会最後は、産婦人科医師の対馬ルリ子氏、美容科の吉川千明氏よりご挨拶いただき、参加者みんなで360度カメラで記念撮影。
HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018は無事に終わりを迎えました。

『HAPPY WOMAN BUNKASAI 2018』は、約1,500名のお客様や報道の方々にもご来場頂き、大盛況のうちに幕を閉じることができました。
これも皆様のご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。ご登壇者、出店者の皆さま、そして後援、協賛、協力企業・団体の皆様、本当にありがとうございました。

次回の大型イベントは3月8日の『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2019』です。2019年度は本年よりさらに規模を拡大し全国での開催を予定しておりますので、どうぞご期待ください!

今後ともHAPPY WOMANをよろしくお願い申し上げます。

HAPPY WOMAN実行委員会 一同

出展ブース紹介

『京都駅前で始める1Rマンション』日本ヴェルテック
『HAPPY WOMANのためのファイナンシャルプランニング』センチュリー21レイシャス
『ほのあかり美容液石鹸 販売会』株式会社 AKM
『mod’s hair サロンスペシャル』株式会社エム・エイチ・グループ
『肌チェックとシーボンのご案内』株式会社シーボン
『一生お金に困らない投資戦略!』マニュライフ生命保険株式会社
『中古マンション経営のセレクトショップ』株式会社日本アセットナビゲーション
『フランス製亜麻のファブリック』SANELIN
『フランス発アクセサリー・ノート』株式会社エルシオン
『ブルーダルジャン・ジャポン』あっさんぷらーじゅ合同会社
『フットクチュール3D足型計測&無料診断』株式会社BMZ
『SDGsフォトブース』HAPPY WOMAN SDGs47
『巨大ガチャでオットーの商品プレゼント!(ハズレなし!)』オットージャパン株式会社
『国産カモミールのスキンケア「華密恋」』カミツレ研究所
『Everyday HAPPY!! HOLLYWOOD』ハリウッド化粧品
『Japan Fashion & Lifestyle』
大地 佐和子氏(染め工房佐和)/藤井友子氏(手描き京友禅 RITOFU)/山﨑 明咲氏(市松人形)/山村 沙世子氏(和傘 あきざくら)/加藤 音氏(美濃焼 音彩工房)/松本 香氏(芝山細工)
『Wa Cafe & Bar』
ワキリエ氏(アートディレクター)/指田 千歳氏(ロシャンティの紅茶)/ウィリアムズ 麻衣氏(株式会社MAIAM)

共創女性文化祭 写真集

Related posts