【hwb2018】登壇者|木村 麻子氏

【PROFILE】
一般社団法人 全日本伝統文化後継者育成支援協会代表理事

「伝統文化」の“価値と豊かさ”を次世代と世界へと伝えることを命題として活動。
国際社会で次世代がもっと活躍するヒントとなる、“日本文化の基礎教育”の標準化
を目指し、次世代リーダー・女性向け・子ども向け・国際的展開を見据えた日本企業や百貨店、国会議員向けなど、短時間で日本文化の本質を学べる独自の文化カリキュラム、メソッドやコンテンツ企画を多方面で展開。

また、47都道府県の”伝統や地域資源の新しい価値”を生み出す、“モノづくり(商品)・コトづくり(場づくり・新コンテンツ)・人づくり(教育・育成)”を中心としたコンサルティング、“ブランディングプロデュース事業“、フランス・ドイツ・モナコなど様々な文化交流・国交事業にも携わっている。

<受賞歴>
2017年 国際的活動で文化・芸術の振興に貢献したとして「国際文化芸術賞」を受賞
2016年 勲章に並ぶ日本三大賞の一つ、皇室(宮家)から賜る民間最高褒賞「東久邇宮文化褒賞」を受賞、2013年 全国の経営者約1,600名の投票で選ばれる新しい国際ビジネスプラン「ニュービジネスグランプリ」準グランプリを受賞など。