【hwb2018】登壇者|芳野 まい氏

【PROFILE】
フランス20世紀初頭の作家マルセル・プルーストの『失われた時を求めて』を読み、フランス語・フランス文学の研究を志す。プルーストの小説を中心に小説・映画のなかのファッションについて研究。

東京大学教養学部教養学科フランス科卒。フランス政府給費留学生として渡仏。
東京成徳大学経営学部(ファッションビジネス)准教授。
一般財団法人セゾン現代美術館業務執行理事・調査研究担当部長。

NHKラジオフランス語講座「まいにちフランス語」(「ファッションをひもとき、時を読む」「ガストロノミー・フランセーズ 食を語り、愛を語る」)講師。