【沖縄】国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA OKINAWA 2022|沖縄復帰50年

【沖縄】国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA OKINAWA 2022

【沖縄本土復帰50年】
国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA OKINAWA 2022

OUTLINE|開催概要

■名称:国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA OKINAWA 2022
■日時:2022年3月21日(月・祝)13:00〜14:00
■会場:イオンモール沖縄ライカム 1F グランドスクエア (沖縄県中頭郡北中城村字ライカム1番地)
■参加:無料
■主催:HAPPY WOMAN実行委員会
■後援:国連広報センター/内閣府男女共同参画局/外務省/厚生労働省/沖縄県/沖縄経済同友会/グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン
■協力:一般社団法人 サスティナブルオキナワ

プログラム

【沖縄本土復帰50年記念】
100歳おばあ×Z世代「イキイキワクワク生きるヒント」

出演者

山城ウメト山城ウメト氏
大正10年9月20日生まれ。昭和15年19歳で結婚。子男5名・女2名・孫18名・ひ孫18名。80歳から琉球村(恩納村)でアルバイトをし、観光客へ踊りや三味線を教えたり、戦争当時の話しなどをしていた。一昨年コロナの影響で解雇となるが、現在も難聴を除けば健康状態良好で、デイケアに行ったり趣味を楽しんでいる。趣味:三味線、習字、踊り、絵手紙/TV取材:海外7ヵ国 県内外多数

當間佳奈
當間佳奈
琉球大学(那覇市出身)
上地桜子
上地桜子
沖縄国際大学(那覇市出身)
末吉未空
末吉未空
沖縄大学(浦添市出身)

 MC 

ゆっきー
【MC】 ゆっきー氏
お笑いコンビ「キャン×キャン」

那覇市出身。1999年にお笑いコンビ「キャン×キャン」を結成。お笑いだけにとどまらず、映画やドラマ、TV出演からCMまで幅広く活躍。特技は細かすぎて伝わらないモノマネ、都市伝説語り、ディズニーランドガイド。趣味はスポーツ、沖縄三味線。

開会の挨拶

小川孔一
小川 孔一
HAPPY WOMAN代表
一般社団法人 HAPPY WOMAN 代表理事

広告制作会社、株式会社マイナビを経て2015年より起業。一般社団法人 HAPPY WOMAN(現)を設立し、2017年より『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA』を立ち上げ。翌年より全国展開。2021年には一般社団法人HAPPY EARTHを設立し、9月のSDGs週間イベント『HAPPY EARTH FESTA』をスタート。

会場へのアクセス

沖縄県中頭郡北中城村字ライカム1番地
https://okinawarycom-aeonmall.com/static/detail/access


<ご注意>
新型コロナウィルス感染症対策ガイドラインに沿ってご来場ください。
※深夜、早朝からお並びいただく行為は、会場、近隣の住民の方のご迷惑になりますのでご遠慮ください。
※会場内・外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
※お手荷物、貴重品は各自で管理をお願い致します。
※会場内写真・動画撮影、録音行為は一切禁止となっております。
※本イベントにはマスコミ・オフィシャルの撮影カメラが入るため、映り込む可能性がございます。ご了承の上、お申し込みください。
※泥酔及び飲酒した状態での参加、会場での飲酒は一切お断り致します。
※危険物の持ち込みは固くお断り致します。
※出待ち行為、追跡行為は固く禁止させて頂きます。
※開催時間は若干前後する可能性がございます。
※当日の事故・混乱防止のため、イベントでは様々な制限を設けさせていただくことがございます。
※車椅子をご使用の方は、事前にご連絡をお願い致します。
以上、あらかじめご了承ください。

会員登録

>国際女性デー|HAPPYA WOMAN FESTA 2022

国際女性デー|HAPPYA WOMAN FESTA 2022

新型コロナウイルス感染防止対策と社会経済活動を両立させるために、オフライン×オンラインのハイブリッド型の展開で実施予定です。 NEW NORMAL時代の中でもさらに「国際女性デー」を盛り上げ、ジェンダー平等の社会実現に向けて活動を行って参ります。

CTR IMG