【京都】国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA KYOTO 2022

【京都】国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA KYOTO 2022

京都女子大学にて開催
国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA KYOTO 2022

【京都女子大学】国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA KYOTO 2022

新たな時代の女性の生き方を
第一線で活躍するゲストの方々と共に考える一日

あなたのエンパワーメントがここからはじまる。

OUTLINE|開催概要

■日程:2022年3月5日(土)13:00〜16:00(予定)(受付開始/12:30)
■会場:京都女子大学(京都市東⼭区今熊野北⽇吉町35) B校舎5階講義室
(※公共の交通機関をご利用ください。)
■対象:京都⼥⼦⼤学在学⽣および中学生⾼校⽣
■定員:先着180名様
■参加費:無料(事前予約制)
■申込制限:1申込につき、1名様までお申し込みいただけます
■募集期間:3月4日(金)18:00まで
■入場方法:B校舎5階講義室前の受付にてpeatixのチケットを表示ください
■主催:HAPPY WOMAN実行委員会
■共催:京都女子大学
■協力:チョコラBB/LUX
■後援:京都府/京都市

PROGRAM|プログラム

開会式

開会の挨拶

VTRメッセージ

野田聖子
野田 聖子氏
内閣府特命担当大臣(男女共同参画)

1960年9月3日、福岡県生まれ。上智大学外国学部比較文化学科卒業。1983年株式会社帝国ホテルに入社。1987年岐阜県議会議員選挙に当選。1993年第40回衆議院議員総選挙で初当選。主な役職として郵政大臣、内閣府特命担当大臣、自由民主党総務会長、総務大臣、女性活躍担当大臣、衆議院予算委員長、自由民主党幹事長代行を歴任。現職は、内閣府特命担当大臣(地方創生 少子化対策 男女共同参画)、女性活躍担当、こども政策担当、孤独・孤立対策担当。

主催者・共催者あいさつ

小川孔一
小川 孔一
HAPPY WOMAN代表
一般社団法人 HAPPY WOMAN 代表理事

広告制作会社、株式会社マイナビを経て2015年より起業。一般社団法人 HAPPY WOMAN(現)を設立し、2017年より『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA』を立ち上げ。翌年より全国展開。2021年には一般社団法人HAPPY EARTHを設立し、9月のSDGs週間イベント『HAPPY EARTH FESTA』をスタート。


竹安 栄子
竹安 栄子氏
京都女子大学 学長

専門分野は家族社会学、地域社会学、民俗学。2000年に本学現代社会部の教授となり、同学部長などを経て、17年に特命副学長、20年5月15日より現職。

第1部

学生プレゼンテーション

Happy Action Labo

「HAPPY WOMAN®️」および協力企業の方々とワークショップを実施。「ジェンダー平等を実現するためのアイデア」をテーマに、3チームそれぞれで考えた企画をプレゼンテーションします。

※「Happy Action Labo」は、京都女子大学とHAPPY WOMAN®️との産学連携プロジェクト。学生が企業の方々と関わりながら、さまざまな社会問題の解決を探究しています。


第2部

トークセッション1

新時代のジェンダー平等について
〜意思決定の場にもっと女性を〜

竹安 栄子
竹安 栄子氏
京都女子大学 学長

専門分野は家族社会学、地域社会学、民俗学。2000年に本学現代社会部の教授となり、同学部長などを経て、17年に特命副学長、20年5月15日より現職。


高木かおり
高木 かおり氏
参議院議員(京女卒業生)

昭和47年10月10日生まれ。大阪府堺市出身。大阪府立三国丘高校卒業。京都女子大学家政学部卒業後、三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)に勤務。平成23年4月堺市議会議員に立候補し初当選。母親の視点から子どもの教育や貧困問題に取り組み、どの世代でも学び直しができるリカレント教育の推進にも尽力。市議会議員を2期経て、平成28年日本維新の会大阪府選挙区より参議院議員選挙に立候補し初当選、現在1期目。党幹事長代理および国会議員団ダイバーシティ推進局長や党改革プロジェクトチームのメンバー等を拝命し、次世代のため党の政策実現と未来を見据えたきめ細かい政治を目指して日々奮闘している。


今仲きい子
今仲 きい子氏
船橋市議会議員(京女卒業生)

京都女子大学 現代社会学部、京都女子大学大学院現代社会学科公共圏創成専攻 修了。アイ・エス・ガステム株式会社、今仲工務店勤務。結婚後、2009年以来、船橋市二和に在住。船橋市男女共同参画推進委員、千葉県男女共同参画地域推進委員 リーダー、船橋市子ども・子育て会議委員を歴任。


トークセッション2

グローバル視点でジェンダー平等を考える
〜日本と海外との違い〜

国木田 彩良
国木田 彩良氏
モデル/クリエイティブ・ディレクター

1994年、イギリス生まれ。パリで育ち高校卒業後、服飾の名門スタジオ・ベルソーにてファッションデザインを学ぶ。2015年に来日し、モデルとして活躍。2021年1月、クリエイティブ・エージェンシー「Nami Creatives」を立ち上げ、クリエイティブ・ディレクターとしても活動。東京とベルリンを拠点に生活。明治時代の小説家、国木田独歩の玄孫。

&学生から国木田さんへの質問コーナー

Happy Action Labo


MC

矢作 麗
矢作 麗氏
フリーアナウンサー

京都女子大学現代社会学部・現代社会学科卒業。在学中の2010年ミス京都女子大に選出される。卒業後フリーアナウンサーの道へ。読売テレビ「MONOモノ倶楽部」やMBSラジオ「GOGO競馬サンデー」等で出演する傍らデイリースポーツ競馬面でもコラムを執筆するなどライターとしても活躍。2020年結婚後1児の母となる。出産後もグリーンチャンネル「中央競馬全レース中継」のパドックアナウンサーとしてレギュラー出演し育児と仕事に奮闘中。特技は茶道。趣味はカフェ巡り。



■京都女子大学までのアクセス
https://www.kyoto-wu.ac.jp/access/index.html
■キャンパスマップ
https://www.kyoto-wu.ac.jp/student/campus/map/
■Happy Action Laboについて
https://www.kyoto-wu.ac.jp/kwu-hwphal/
■京都女子大学 公式ホームページ
https://www.kyoto-wu.ac.jp/


<ご注意>
・新型コロナウイルス感染症の拡大状況を鑑み、急遽中止、オンラインへの変更をする可能性がございます。あらかじめご了承ください。変更があった場合はご予約された方のみにPeatixにてご連絡いたします。

<ご参加時のお願い>
・当日は、入場時の検温とアルコール消毒、会場内でのマスクの着用、咳エチケットにご協力をお願いいたします。
・体温が37.5℃以上の場合は入場をお断りさせていただきます。
・下記に該当される方は参加をご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
・のどの痛み、だるい、せきがひどい、息苦しい、味覚嗅覚の不調などの症状のある方
・最近2週間以内に、海外への渡航履歴のある方
・「新型コロナウイルス」と診断された人と、最近2週間以内に会った方
・席は当日受付順での指定席となります。
・撮影・録音は禁止とさせていただきます
以上、あらかじめご了承ください。

会員登録

>国際女性デー|HAPPYA WOMAN FESTA 2022

国際女性デー|HAPPYA WOMAN FESTA 2022

新型コロナウイルス感染防止対策と社会経済活動を両立させるために、オフライン×オンラインのハイブリッド型の展開で実施予定です。 NEW NORMAL時代の中でもさらに「国際女性デー」を盛り上げ、ジェンダー平等の社会実現に向けて活動を行って参ります。

CTR IMG