小野リサHAPPY WOMAN FESTA 2020 

小野リサ『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2020』東京・大阪にて出演決定!

ブラジル生まれの日本人ボサノヴァ歌手の小野リサ氏に、『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2020』の開催を記念して、東京(ウェスティンホテル東京)・大阪(あべのハルカス近鉄本店)の2会場にて演奏いただくこととなりました。素敵な歌声を堪能しに、是非各会場までお越しください。

出演概要 
東京会場国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2020 for SDGs
日時:2020年3月2日(月)13:00〜
会場:ウェスティンホテル東京(東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内)


大阪会場国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA OSAKA 2020|阿倍野
日時:2020年3月1日(日)14:00〜
会場:あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)

参加費無料(東京:完全予約制/大阪:当日来場)
ご注意※ 内容は予告なく変更になる場合があります。
※ 当日の状況により時間が前後したり、変更になる可能性がございます。
※ 東京会場は、完全予約制となります。
※ 大阪会場は、先着順の自由席です。席が埋まり次第、立ち見席となります。
※ 状況によってはご見学に制限をかけざるを得ない場合もございます。
以上、あらかじめご了承下さい。

PROFILE

小野リサ(おの・りさ)

1962年、ブラジル・サンパウロ生まれ。10歳までブラジルで過ごし、15歳からギターを弾きながら歌い始める。1989年、アルバム『カトピリ』でデビュー。“ボサノバの神様”アントニオ・カルロス・ジョビンや、“ジャズ・サンバの巨匠”ジョアン・ドナートとの共演、ニューヨークやブラジル、アジア各国での公演も積極的に行っている。99年、アルバム「ドリーム」が20万枚を超えるヒットを記録するなど、これまでに日本ゴールドディスク大賞「ジャズ部門」を4度受賞。2013年にブラジル政府からリオ・ブランコ国家勲章を授与されるなど、日本におけるボサノバの第一人者としての地位を不動のものとしている。2018年 デビュー30周年を記念し、J-POPカバーアルバム第4弾『旅そして ふるさと』を3月にリリースし、このアルバムを引っさげて30周年の全国ツアーを開催。2019年2 月27日にはこのツアーファイナルとして、中野サンプラザホールでコンサートを開催した。

2018年5月には初のオーストラリアツアー、10月から11月にかけては初の北米(アメリカ・カナダ)ツアーを開催し、世界的に活躍。毎年年末年始には中国全国ツアーを開催しているが、2018年から2019年にかけての年末年始も、中国での全国コンサートツアー全15公演を開催した。2019年1月DJ TARO が手掛けるノンストップ・カフェ・ミックスアルバム2タイトル同時発売。「ISLAND CAFE feat. Lisa Ono Ⅱ」「LISA CAFE Ⅱ〜Japão especial」

2019年3月より「小野リサ コンサート2019〜Music Journey~」の全国ツアーがスタート。2019年9月にはオセアニアツアーを開催。初のニュージーランドでのコンサートと、オーストラリア(アデレード・ブリスベン・メルボルン・シドニーオペラハウスなど)全5 公演コンサートを行った。
12月4日、新しいアルバム「愛から愛へ〜愛の讃歌〜」をリリース。宇崎竜童&阿木燿子のゴールデンコンビによる新曲「まだ恋が足りない」「愛の讃歌」など収録。このアルバムを引っさげてのコンサートツアー「小野リサコンサート2020 Love Joy and Bossa Nova」が、2020年2月21日、Bunkamuraオーチャードホールからスタートする。

【小野リサ オフィシャルサイト】 http://onolisa.com/
【ライブ情報】 「小野リサコンサート2020 Love Joy and Bossa Nova」http://onolisa.com/schedule

Related posts