Google Telework Lounge 六本木 セミナーレポート

2017年11月22日(水)、『Google Telework Lounge』六本木ヒルズにてHAPPY WOMAN実行委員長の小川がモデレータとしてセミナーを開催させて頂きました。
小雨の中、大勢の方にお集まり頂きありがとうございました。
登壇者のみなさんのそれぞれの個性、感性が表れた120分のセッションとなりました。
Google Womenwillの皆様、ありがとうございました。
 

 

セミナー概要

テーマ:「女性の感性を活かした価値創造と働き方の未来」

女性の感性を活かし、多様な価値観に沿った働き方ができるインフラ整備こそが社会を活性化させ、価値想像に繋がると考えます。
女性の感性を活かしたリーダー像とは。誰もがイキイキと働き、豊かな人生を送ることができる社会の実現に向けて、これからの未来に必要なこととは。

1)女性の活躍シーンのひろがり
2)女性の感性を活かして働いている事例紹介
3)未来における働き方の変化とは
4)未来に向けて感性を活かして働くための環境整備とは
5)自分らしく活躍する×テレワーク活用の意義
6)ムーブメントを広げるために取り組んでいること
7)明日からできる感性を活かして働くためのヒント


<登壇者>

湯田健一郎氏

厚生労働省 柔軟な働き方に関する検討会委員
株式会社パソナ リンクワークスタイル推進統括

太田康子氏

CSR48 総監督
リコージャパン株式会社 
コーポレートコミュニケーション部 社会貢献推進G兼広報G

小川智子氏

脚本家

依田則子氏

講談社編集者

小川孔一

HAPPY WOMAN 実行委員会 委員長
一般社団法人ウーマンイノベーション 理事

https://happywoman.online/information/google-telework-lounge/