『HAPPY WOMAN 企画説明会&テーマソング共創ワークショップ』レポート

プレミアムフライデーの7月28日(金)、『HAPPY WOMAN 企画説明会&テーマソング共創ワークショップ』を開催し、お陰をもちまして成功かつ盛大に執り行うことができました。

多くの企業様と一般公募で選ばれたワークショップ参加者の皆様、合計約100名にご参加いただいたこと、HAPPY WOMAN実行委員会一同、深く感謝いたしております。

この企画説明会は、今後のイベント予定、新たに展開する『HAPPY WOMAN 共創プロジェクト』の概要をHAPPY WOMAN実行員長の小川より発表。

業界や組織の壁を超えて、共に高め合うことのできるパートナーと出会い、社会課題・社内課題解決のためのサービスを 『共創』し、新たな文化を創出することを目的としたプロジェクト。3月8日の国際女性デーにはここから生まれたプロジェクトを国内・海外に発信していきます。

HAPPY WOMAN 企画説明会&テーマソング共創ワークショップ

農林水産省 松本様、一般社団法人花の国日本協議会 小川様、株式会社サンリオエンターテイメント 小巻様、Peatix Japan株式会社 滝沢様にもご登壇いただき、今後の『共創プロジェクト』に期待することなどをお話いただきました。

そしてこの日、『共創プロジェクト」第1弾として「倉木麻衣|テーマソング共創ワークショップ」をスタート。来年の「国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2018」 にて発表するテーマソングを、一般公募の中から選ばれた女性の皆さんや企業の方々と共に創りあげていく初日。

まずは倉木麻衣さんの登場時に「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」でギネス世界記録に認定(7/25発表)されたことを祝して、HAPPY WOMAN事務局である一般社団法人ウーマンイノベーションの代表理事 小柴よりお祝いのお花を贈呈。
人気アニメ『名探偵コナン』のテーマソングをこれまで21作品担当している倉木さんより喜びのコメントをいただき、会場が盛り上がった中でワークショップスタート。

HAPPY WOMAN 企画説明会&テーマソング共創ワークショップ

倉木麻衣さんとデビュー当時からの制作ディレクター西室さん(株式会社ビーイング)を中心に歌詞づくりの「3つのポイント」をご説明。参加者はグループに分かれて歌詞に込める言葉、想いを綴り発表。倉木さんも各グループをまわり、アドバイスを行いました。

各グループの発表を聞いた倉木さんは「みなさんのこの想いをすべて歌詞にまとめていきたい」と
今後に向けての意欲を語っていただきました。

HAPPY WOMAN 企画説明会&テーマソング共創ワークショップ

「倉木麻衣|テーマソング共創ワークショップ」は発表に向けて4回程度を開催予定。次回は8月25日(金)。
完成した楽曲のPV展開も計画しており、女性応援歌として様々な企業様、団体様とのタイアップも募集しております。

今後のHAPPY WOMANテーマソング共創プロジェクトにご注目いただくとともに、ご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。