Google Telework Lounge 六本木 セミナー出演

これから、じぶんらしい働き方をしたい人のために

2017年11月に “ Google Telework Lounge ” が六本木にオープンしました。
Google は、これまで Womenwill の活動を通じて、様々な企業・団体の皆様と一緒に、 多様な働き方を実現するための知見を共有・発信されてきました。

このラウンジでは、テレワークの 3 つの分類である 「モバイルワーク」「サテライトオフィス勤務」「在宅勤務」、3つのテレワークを “ 体験する ” ことや、導入の課題について “ 学ぶ ” ことができます。

この会場で開催されるセミナーに HAPPY WOMAN として参加します。
HAPPY WOMAN実行委員長の小川と豪華講師陣によるトークセッション。

是非ご参加ください。

 

セミナー概要

テーマ:「女性の感性を活かした価値創造と働き方の未来」

女性の感性を活かし、多様な価値観に沿った働き方ができるインフラ整備こそが社会を活性化させ、価値想像に繋がると考えます。
女性の感性を活かしたリーダー像とは。誰もがイキイキと働き、豊かな人生を送ることができる社会の実現に向けて、これからの未来に必要なこととは。


<登壇者>

HAPPY WOMAN

湯田健一郎氏

厚生労働省 柔軟な働き方に関する検討会委員
株式会社パソナ リンクワークスタイル推進統括

組織戦略・BPO・CRMのコンサルティングに携わり、特にICTを活用した事業プロセス最適化の視点から、幅広い業界・企業を担当。株式会社パソナにて営業企画、事業開発、システム推進、Webブランディングの責任者を経て、現在、ICTを活用し、場所を問わず多様な人材の能力を活かす「リンクワークスタイル」の推進を統括。働き方改革に関するコンサルティング、寄稿、公共事業企画・運営、政策提言の実績多数。
また、2014年に設立したクラウドソーシング事業者の業界団体である一般社団法人クラウドソーシング協会の事務局長を務めるとともに、2016年に経済産業省が設置した「柔軟な働き方に関する研究会」や、2017年に厚生労働省が設置した「柔軟な働き方に関する検討会」等、複数の政府委員も務める。
 


 
HAPPY WOMAN

太田康子氏

CSR48 総監督
リコージャパン株式会社 
コーポレートコミュニケーション部 社会貢献推進G兼広報G
一般社団法人水風戦協会 理事

北海道札幌市生まれ。2008年北海道リコーからリコー販売(当時)に希望を出して転籍。2012年CSR女子会「CSR48」に参加。同年、震災ボランティアをきっかけに一般社団法人水風戦協会の設立に参画。東北3県と兵庫県の野球交流イベントを企画し、第1回RICOH JAPAN AWARD社会貢献賞を受賞。現在はCSRレポートの制作や社内広報などを担当。雑誌「オルタナ」にCSRトピックス連載、Webコラムで情報発信中。今年社内でテレワークトライアルを実施。

 


 
HAPPY WOMAN

小川智子氏

脚本家
おもな脚本作品に、映画『イノセントワールド』、『天使に見捨てられた夜』、『狼少女』、テレビドラマ「スカイハイ」「恋して悪魔」。ほかに『女が美しい国は戦争をしない 美容家メイ牛山の生涯』(講談社)などがある。

依田則子氏

講談社編集者
最新刊に、日本女性の真の美を探求し、明治、大正、昭和、平成を駆け抜けた美のパイオニア、メイ牛山の生涯を綴った評伝『女が美しい国は戦争をしない 美容家メイ牛山の生涯』(講談社)などがある。

 


 

HAPPY WOMAN

小川孔一

HAPPY WOMAN 実行委員会 委員長/HAPPY WOMAN 株式会社 代表取締役社長
一般社団法人ウーマンイノベーション 理事

【名称】 Google Telework Lounge 六本木 セミナー
【時間】 2017/11/22(水) 18:30-20:30
【会場】 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目2−31 六本木ヒルズノースタワー
【費用】 無料(要予約)