【HWB2017】わたしの中の女らしさ男らしさ自分らしさ

女性の感性は多様性の象徴であり第一歩

産婦人科医師・医学博士である対馬ルリ子先生と美容科の吉川千明氏は、2002年から120回「女性ホルモン塾」というセミナーを続けてきました。女性にはダイナミックに変化する女性ホルモンと連動した心と体のリズムがあります。それは男性にはないもの!女性ホルモンを知らずして女性の心も体も語れません。このセミナーでも「女性ホルモンと女性のライフステージ」をダイジェストでお話します。

さらに今回は、「女らしさと女性性、自分らしさ」についてもお話しいただきます。女性ホルモンには性格の違う2つの顔があります。女性には男性ホルモンもあります。「いろいろあり」「変化していく」という女性の感性は多様性の象徴であり第一歩。社会も多様性を求めています。女性は今こそ自分の中の可能性に気づく時です。対馬先生と吉川千明氏、そしてみなさまと!ご一緒に語り会ってみませんか?

【名称】 わたしの中の女らしさ男らしさ自分らしさ
【講師】 対馬ルリ子・吉川千明
【時間】 13:00~13:50 【体A-2】
【会場】 istyleセミナールーム(アーク森ビル34F)
【費用】 500円