幸せの黄色いレセプション|HAPPY WOMAN FESTA 2017開幕

国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2017
“幸せの黄色いオープニングセレモニー”開催

3月8日は女性の生き方を考える日 “幸せの黄色いハンカチと花”で夢を咲かせよう

3月5日より開催された『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーを渋谷ヒカリエにて開催しました。
主役は日本の未来を元気にする現役女子大生『キャンパスクイーン』の6名。

イタリアの国際女性デーは「ミモザの日」として有名。
今年からスタートした『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA』も黄色いお花を日本における国際女性デーのシンボルとしており、『キャンパスクイーン』の6名が真剣に黄色いお花のミニブーケ造りにチャレンジ。(協力:一般社団法人花の国日本協議会)

また、「幸せの黄色いハンカチ」にこれからの目標を描いて1名づつ『夢宣言』。
「専業主婦になる!」「148cmの巨人になる!」など会場を沸かせる目標や、「人に気づきと変化を与えられる人になる」など、日本の未来を担う女子学生たちの口からは今後に期待を持てる目標が発表されました。

『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2017』渋谷ヒカリエにていよいよ開催。
国際女性デーを日本の新たな文化的行事として定着させ、女性が輝く社会づくりを。

 

現役女子大生『キャンパスクイーン』 6名

曽我部春華/新家利奈/松野怜奈/小太刀瑞姫/加賀優季/小倉日南子