HAPPY WOMAN FESTA 2019 レポート 

【開催レポート】香川|HAPPY WOMAN FESTA KAGAWA 2019 初開催!

四国初の国際女性デーは香川県高松市丸亀商店街にて開催!

四国初の『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA KAGAWA 2019』は、丸亀町商店街のご協力のもと、ドーム下のパブリックスペースにて開催。女性先着1,000名ミモザブーケプレゼント企画は開会約2時間で終了!!ミモザのHAPPY フォトブース&Instagramフォトコンテスト、丸亀町商店街のドームを黄色にライトアップ、豪華ゲストやアーティストのステージパフォーマンスなど、公開型・参加型イベントとして約1万人を超える来場者を記録し、終日賑わいました。

プレイベント[1] 〜日本の礼法の基礎と五節供〜

3月2日(土) 16:00~19:30

実行委員のメンバーもとても楽しみし、企画した文化体験プレイベント。当日は女性・親子約140名が参加し、満員御礼、大盛況のプレイベントとなりました。第一部前半「明治150周年・オリンピックを目前にした和の可能性」パネルディスカッション、後半は礼法の祖・小笠原流三十一世宗家嫡男から学ぶ~間違いだらけの和のマナー~日本の礼法の基礎と五節供をテーマに開催。第二部「節供料理付き・美しい食事作法の基礎」香川住環境研究会 会長 香川氏による「漆器の基礎と楽しみ方」など、日常の中にある伝統をより身近に感じ、楽しくまなべた!と大変好評頂きました。

プレイベント[2] 約250名のHAPPYパレード

3月3日(日) 13:00~13:30

日伊協会のご協力により、『ヴェネツィアカーニバル』にHAPPY WOMANカラーの黄色衣装を着用した約250名のHAPPYパレードが実現!3月8日のチラシを配布したり質問に答えたりと3月8日『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA』をPRすると同時に、関係者にとっても当日へのイメージと期待が大きく膨らんだ1日となりました。

HAPPY WOMAN FESTA KAGAWA 2019

プレイベント[3] 四国初開催 〜未来共創女性会議〜

3月3日(日) 14:00~17:30

満員御礼での開催となった四国初開催の『HAPPY WOMAN未来共創女性会議』の前半はHAPPY WOMAN実行委員長の小川の講演と質疑応答。後半はインドでかき氷やさんを開店し井戸を掘った小学生、動物殺処分撲滅活動をする中学生、県議員や地域で活躍する女性リーダーの声など地域ののリアルな声を聞き、今後私たちが何を意識し行動することが大切なのかを考える貴重な機会となりました。

丸亀町ドームが黄色にライトアップ!! 〜 点灯セレモニー 〜

3月3日(日) 17:45~18:00

17:45~香川県知事代理・香川県議会議長代理・高松市長・丸亀町商店街理事長を来賓にお招きしてのカウントダウン!丸亀町一番街ドームをHAPPY WOMANカラーの黄色にライトアップされ、3月8日の国際女性デー当日までHAPPY WOMANウィークとして毎日点灯されました。

HAPPY WOMAN FESTA KAGAWA 2019
HAPPY WOMAN FESTA KAGAWA 2019

国際女性デー/HAPPY WOMAN FESTA 2019 KAGAWA

3月8日(金) 10:00~21:00

丸亀町一番街ドームにて豪華ゲスト・来賓をお迎えしてのオープニングレセプションを皮切りに、佐野真彩・エスコートグランプリによるミモザHAPPYプチブーケ1000名プレゼント!『HAPPYミモザフォトブース』無料開催&豪華景品が当たる!Instagramフォトコンテスト開催!その他、豪華ゲストによるトークショーやステージパフォーマンス、限定ショップなど、総勢1万名を超える来場者で一日中、笑顔溢れる時間となりました。

HAPPYミモザフォトブース


トークショー


ミモザプレゼント


出展ブース


ステージパフォーマンス


Related posts